So-net無料ブログ作成
検索選択

帰ってきたマルちゃん

うちには犬と猫が1匹ずついます
ワンのフウちゃんとニャアのマルちゃんです
140331_195619.jpg
フウちゃんは引っ越して来た時に一緒に連れて来ましたが
マルちゃんは、美深のお友達にしばらく預かってもらってました

そのお友達が帰郷することになったので
先日引き取りに行き、我が家に連れて帰ってきました…
最初 すごく緊張して不安そうで、隅っこから出てこなくて心配していたら
2日後くらいに、外出したっきり帰って来なくなりました (´;д;`)
140331_180758.jpg
見知らぬ土地で迷子になったのか
優しくしてくれた友人宅を探しに出たのか…
それらしき姿を見かけた様なと話をしていても
行方不明のまま見つかりませんでした
雪が残っている時期に居なくなって、消息も分からないため
そろそろ諦めかけていたところ
今日、家の物置の横を悠長に歩いているマルちゃんを発見!
姉葉が呼びかけると
「ニャアニャア」と言いながら家に入ってきました
140331_185331.jpg
2週間ぶりに無事マルちゃんが帰りました
どこに行っていたんだろ…
右も左も分からない場所で
本当よく戻ってこれたと思います o(TヘTo)
とても人懐っこい猫なので、どこかでお世話になっていたのかも
140331_172153.jpg
なぜか憎めないところがあって
冷たくあしらわれてもニャオニャオと寄ってきたり
猫らしくない猫で、可愛いがられてます
チビ花もマルちゃんと大の仲良し
大喜びして甲斐甲斐しくお世話をしたり
馬乗りになったり
手荒い歓迎をしていました
またまた賑やかになった我が家です !(●´∀`)ノ+゜*。
nice!(0)  コメント(0) 

家族の時間

140330_142730.jpg140330_203414.jpg
天気は良くても、風が冷たく
まだまだ寒い一日でした
家族で一緒に居る時間が当たり前の様に過ぎています…

これといった特別なこともなく
普通に時間が過ぎていくことは当たり前のようでいて
私にとっては、貴重なことだと感じます (o^-^o)

チビ花は寝る前に、テンションが上がったりすると
こんな風に騒ぎ出し(笑)…平和な一日が終わります
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

春休み

昨日は風が強く、小雨も降る一日でしたが、今日はまた、春の陽気です

玄関にゴチャゴチャと山の様に冬物が置きっぱなしになっていた我が家では
朝から、スキー道具やらスコップ等を片付けて、少しスッキリしました d(´▽`)b

お休みに入って今日で4日目
春休みは12日間だけ… あっという間です
140329_135232.jpg
特にどこか遠くに行く予定も無く、普通の週末と変わらないので
映画を見に行きたい」と姉葉から、リクエストがありました
稚内駅に併設されたビルには、新しくて綺麗な映画館があります
姉葉は、勝手が分かる様になっていて
「邪魔されずゆっくり見れる!」との言い分で、時々独りで見に行きます
今回は『アナと雪の女王』でした

姉葉が映画を見ている間
私とお父さんでチビ花を連れて建物内のあちこちをウロウロ
キッズルームもあって、割と時間を過ごせます
ちょっと大きい子たちと一緒になって、チビ花は大はしゃぎで走り回ってました
140329_132011.jpg
140329_132251.jpg
しばらく遊んで、その後は
観光案内所に置いてあるキャラクターに挨拶したり
コインロッカーに入ってみたり…やりたい放題
それぞれに満喫できたかなぁ

映画の感想は「まあまあ、感動ものの話だったよ」
「でも…ドラえもんのが良かったかな」と言っていました (^_^;
姉葉の思考は、まだまだ幼い様です(笑)
nice!(0)  コメント(0) 

冬は過ぎ…

周りは、すっかり春の訪れを感じる景色に変わりました
140327_064042.jpg
朝早くから漁にでる船が見られる様になり
海鳥が鳴いて、清々しい空が広がります
凪の日の海は、水平線が絵画の様です

昨晩、姉葉を送迎した時に高台の夕焼けポイントに偶然通りがかり…
そこから見えた利尻山と礼文島の陰影は、見とれてしまう美しさでした (*゚▽゚*)
140326_180943.jpg

前に住んでいた場所は、道内でも屈指の豪雪地帯だったので
毎年 12月から4月末までは、雪景色に囲まれていました
こちらは雪に覆われているのは約3ヶ月半ほど…
大きな違いです
冬が短いと思ってしまいました (;・д・)
出身は愛知なのに、感覚は雪国の人になってしまったのかも(笑)
本州生まれの姉葉と道産子のチビ花は、逞しく冬を越しました
nice!(0)  コメント(0) 

5年生修了!

今日は修了式でした
気温は高くなったけど、風が冷たくて寒い 彡(-_-;)彡

すっかり歩道の雪が消えたので
チビ花を連れて、お散歩がてら学校にお迎えに行きました
140325_111039.jpg140325_112937.jpg140325_113047.jpg
学校の玄関から中を覗き込み(笑)
みんなの姿が見えると、はしゃぎだして…
結構な人気者 ♪y(^ヮ^)y
ある意味、姉葉より馴染んでます

年明けから、転校先の学校へ登校し始めて
授業日数は42日
姉葉にとって、日々緊張の連続だったかもしれません
新しい学校やお友達に馴染もうと頑張って過ごした3学期
もらってきた文集の写真の表情からも、心細さや戸惑いが見て取れました
少しは慣れてきたとは言え、まだまだ遠慮がちの様です
本来の図々しさは、時間と共に戻ってくるかなぁ…
6年生になって、どんどん活発になっていってくれることを願うばかりです
nice!(0)  コメント(0) 

癒しの風景

今日は姉葉はフットサルの遠征試合で、早朝から枝幸に出掛けて行きました
お父さんもいなくて、チビ花と二人ダラダラと過ごした日曜日

夕方 窓から見える空の色が、あまりに綺麗だったので…
誘われる様に外に出てみると真っ赤な夕焼け (*´ー`)
海に沈んでいく夕日と利尻山
本当に素敵な光景で
そのまま 沈みきるまで見入ってしまいました
140323_174422.jpg

最近は雪も降らなくなり、綺麗な夕日を見ることも、何度かありましたが
家の前で海に沈んでいく太陽を見たのは初めて
贅沢なひと時でした

日々 色んなことが起きて、時々 疲れても…
こんな時間が持てて、癒されるのは幸せです

夜は久しぶりに女3人でお風呂に入りました
我が家では大抵、チビ花はお父さんが入れてくれて
姉葉は一人で入ることが増えてきて、私と3人で入るのは数少ない経験です
たまには、ゆっくり話しながら入るのも良いかもしれません
いつまで一緒に入ってくれるか分からないけれど (*´ο`*)=3
nice!(0)  コメント(2) 

姉葉の試練

姉葉は活発でお調子者な女の子ですが、肝心な時に少し口下手です

昨日、午後からお友達の家に遊びに行っていました
夕方お迎えに行こうとしていたのに、その前に歩いて帰って来ました
雪が解けてきたとは言え、結構な距離 (普段は車送迎を依頼されます)

何かあったのかなぁと様子を聞いても
「ちょっと…あった」としか言わず、黙って部屋に

しばらくそっとしておきました
女の子同士の関係は色々あるのかも…と
私自身が難しさを感じた体験とも重なり複雑な心境です (ノД` )・゜・。
140321_152643.jpg
子供たちのトラブルは本人同士で解決すればベスト
と、今まで考えていたので
あまり深く捉えたことはありません

ただ今回は転校して数ヶ月
地域の少人数の子供たちの中で孤立してしまえば
先の学校生活は楽しくなくなる不安が

少し経って、さりげなく話を聞き出しました
些細なことで一番仲良しな子とケンカになったようです
本人の意見をじっくり聞いて、一切否定しない様にしました

その後、モヤモヤした感情のままの姉葉に
仲直りはしなくても良いけど、自分がした行為に対しては謝る方が良いのでは
と伝えてみたら
ちょっと間をおいて…お友達に電話していました
「ゴメンね」が言えて、お互いに謝って、スッキリしたみたいです

こういう状況で親として、でしゃばるのは?と考えつつ
後押ししてあげることは必要なのかな…
140321_152934.jpg
ここに引っ越してきたことで、
私も姉葉の近況や心境の変化に対して敏感になり、関心が強くなりました
姉葉も色々経験しています
以前より娘との会話が増えたことは貴重です
コミュニケーションの大切さを実感しました

そして、今日はまた反抗的な態度復活!(っ`Д´)っ
チビ花は相変わらずだし
当分、育児の悩みからは逃れられそうにないです
nice!(0)  コメント(0) 

卒業式&祝賀会

今日は小学校卒業式でした
140320_101606.jpg
朝から色々と準備があって、お手伝いに行き
そのまま卒業式をして祝賀会
その後は二次会
一日がかりのスケジュールになりました

チビ花のイタズラが心配で…
気持ちは落ち着かなかったけど
みんなに助けられ、何とか無事に手伝いが出来ました
全てが初めてのことなので、何を聞いても見ても新鮮
楽しかったです ◎^∇^◎
140320_125824.jpg
卒業式は、チビ花が静かにしていられなくて
退席するしかなく…
残念ながら、見ることは出来ませんでしたが
来年は姉葉が卒業生になるので、楽しみにとっておきます
140320_125713.jpg140320_151539.jpg
祝賀会には、家族みんなで楽しく参加
会場には未就学の小さな子は居なかったものの
チビ花はチョコチョコ走り回り、姉葉たちと一緒のつもりで騒いでいました

地域の人たちと、じっくり接する機会は、引っ越し後、初めてです
お母さんたち皆さん、本当に優しくて頼もしい感じで
気さくに色々話ができ、とても有意義な時間が過ごせました

小さな漁村ですが、周りの人たちの温かさを感じる素敵な卒業式でした
nice!(0)  コメント(0) 

チビ花の成長ぶり

日々 追われる様に過ぎてしまい
なかなか改めて感じることが少なく
後から写真を見たりして
急に思い起こすのが、チビ花の成長です
(その点でも日記を残しているのは、先々の楽しみになるかも…)
140319_110909.jpg
140319_111333.jpg
今日は、チビ花の爪を切っていて、ふと
大きくなったなぁと思い
手を見つめてしまいました
生まれたばかりの頃は、指がイクラの粒みたいで(笑)
ポロッと取れてしまいそうで、握るのも怖かった ((゚Д゚ll))

未だに爪切りではなく、子供用のハサミで切っている程度の大きさだけど…
自分で何でも掴めるし
ギュッと力を入れてくると、結構な握力だし
すっかり幼児になりました
最近はアンパンチを乱発する暴走ぶり
「アーンパンチ!」と言いながら
(^・^)gグーで叩いてきます
ついでにキックが付いてくることも…

寝起きが悪くてグズグズしていたチビ花を
抱っこしてあげようと、手を差し延べたお父さん
いきなりアンパンチされて、ショック(゚Д゚;)を受けてました(笑)
140319_112043.jpg
好きなリズムが聞こえると、体を揺らして踊ったり
アンパンマンのTVを見ながら、面白いシーンで笑ったり
足漕ぎの車の玩具にまたがって、自力で進める様になったり
アピール泣きして、こちらの反応を試しているかと思えば
急にケロッとしていたり
140319_112133.jpg
ちゃんと言ってることに従って動いたり
(本人に嫌だという意志がある場合は全く聞き入れませんが)

まだ会話ができないだけで、人として一人前のつもりでいる様な態度が多々

ほんの数ヶ月で驚くほどに成長したんですね
nice!(0)  コメント(0) 

初めての一人旅

風は冷たいけど、ずいぶんと暖かくなって春の陽気の一日でした
お散歩に出ると、辺りでは磯の香りがし始めた様に思います

お泊まりで出掛けていた姉葉を迎えに、駅まで行く途中に見えたサンセット
情緒のある一コマでした
140317_171540.jpg

姉葉は、今まで一人で汽車に乗る機会がありませんでした
美深から稚内までの2時間半のJR旅
この区間の汽車に乗るのも初めてだけど…
自分一人で長距離の公共交通機関に乗るのは初めて
140317_181036.jpg
スキー用具一式を含む大きな荷物をいっぱい持って大丈夫かなぁ
なんて私だけが心配してましたが…

疲れた~と言いながら、元気な笑顔で到着
楽しかった数日間が想像できました

お世話になった皆さんに感謝です (人´∀`)
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。