So-net無料ブログ作成
検索選択

アンパンマン スマイルフォトキャンペーン

14341526473202.jpg実は、ちょっと前になりますが
アンパンマンのHPで『スマイルフォトキャンペーン』というのを見つけて
これいけるかも…と思った写真で応募してみました
条件は、アンパンマンの洋服帽子などを身に着けたスマイルの写真
最初に出した1枚は落選だったらしく、リベンジしてみたのが
こちら→
昨年ルスツで撮った写真です
チビ花のとびっきりの笑顔の瞬間(笑)
ちょうどアンパンマンTシャツを着用していました

すると… しばらくして当選作品として掲載され
14341525662590.jpg
後日、景品が届くとのことだったので
楽しみに待っていたら、昨日届きました
大小2枚の親子おそろいタオルケットセット
写真の採用枠は210名でした
狭き門を突破したチビ花を褒めたいと思います
nice!(1)  コメント(0) 

中学校の大運動会

姉葉の中学校での初の運動会が無事終了しました
毎年、この時期は寒かったり風が強かったりと天候に恵まれないようです
でも今回、風は少しあったけど、とても良いお天気で、気温も低くなく
なかなかの運動会日和になりました
全校でも三十数名しかいない学校では
午前と午後に数々の種目があり、生徒たちは幾つもこなしていきます
ちなみに、もちろん保護者参加競技も多数
14340695155750.jpg
今日は、お父さんは仕事のため来られなかったので
どうなることやらと思っていたら…チビ花は
中学生や地元のチビッコ達にくっついて回って、勝手に遊んでくれていて
全然手がかからず助かりました
姉葉は相変わらず短距離走は得意のようで、女子の中では1番
男子を含めた1年生全員の中でも2番という好成績を残して満足そうでした
が、多分 本当はもっと記録を伸ばせたのではないかという疑念から
『重要なのは順位ではなくタイムなんだよ』と後からダメだし
少人数の中では、周りと比べて上位にいられれば
勝手に自己満足してしまうという危険性が常にあります
本人がもっと広い視野で考えるようになった時に
手遅れにならない程度に気合はいれてもらいたい
という親心から、ついつい厳しい意見になってしまうのです
本当は、褒めてあげるべきなんだろうなぁ~(反省)

昼食は、お弁当ではなく、みんなでバーベキューというのが恒例のようで
賑やかにイカやタコ、牛肉、串焼き、ヤキソバ等を焼いて食べました
玉入れやムカデ競争、チビ花の障害物競走など
私は全部で5種目に参加!
結構必死になってしまう…笑

最後の最後に全校リレー
姉葉の白チームが最初はリードしていて、終盤追い上げられました
そして、アンカーにバトンが渡った時には抜かれてしまっていたものの
一旦抜き返し…そのまま振り切れたと信じていたら
ゴールで、まさにタッチの差で、抜かれてしまったという惜敗
白組のアンカーが泣き出し、メンバーも涙していました
歴史に残る接戦だったと言われるほど、すごく感動的な運動会になり
中学生たちの純粋さに、こちらもウルッとくるものがありました

残念ながら、チームは負けてしまいましたが、充実感を味わえる運動会でした
夜は、またクラスメートたち親子で集まって打ち上げ
疲れたけど、とても楽しい一日を過ごしました
nice!(1)  コメント(0) 

宗谷岬 春の装い

14328853216067.jpg一昨日の夜に38度を超える高熱を出したチビ花
家の中に引きこもってばかりのせいか、退屈してグズグズとなるので
宗谷丘陵へドライブしてきました
でも、黒牛たちの姿は見えず、あまり興味を引くものも見つからず
「もう かえろ~」と言い出し
仕方なく車を動かし、宗谷岬に寄ってみることにしました
今日も相変わらずの強風
天気は良いのですが、風にあたると肌寒いので
陰になる場所を見つけ、少し水辺で遊んできました
すると、そこには昆布もいっぱい! 魚もいっぱい!
小石を投げたり、水の中を観察したり、のんびり過ごせました
タンポポや芝桜などが咲いて、いつもより華やかになっていた宗谷岬でした
もう5月も終わるというのに、やっと春色になった感じです
14328854621551.jpg14328853360508.jpg14328853692099.jpg
nice!(3)  コメント(0) 

市内で観光気分

朝からクリーン作戦という町内清掃があり
強風の中、寒さに震えながら、小学校や浜辺のゴミ拾いをしてきました

曇ったり晴れたりという変な天気
午後になり、姉葉を部活に送った後、チビ花を連れて町までお出かけ
今まで行ったことのなかったフェリーターミナルに寄ってみました
新しくなって数年…初めて中に入ってみたターミナルの感想は
空港の様に綺麗で結構くつろげるといった感じ
利用者でもないのに、長居してしまいました(汗)
14328851065060.jpg14328851223171.jpg14328851872551.jpg
その後は稚内公園、百年記念塔へ
鹿がのんびり草をたべていましたが、外に出てみるとかなり寒い
風の強さのせいで、体感温度が本当に下がります
14328852364883.jpg14328852549664.jpg
今年は特に5月に入ってから、あまり天気に恵まれず
ホタテの稚貝の船も全然仕事になっていないらしい・・・
結局、今もストーブはかかせない生活です
nice!(3)  コメント(0) 

おしゃべりは一人前

チビ花のしゃべる言葉が日に日に増えて
今では、朝起きた瞬間からシャキッと話しかけてきます

いいな がっこ いきたいなぁ
ねえちゃん きをつけてね
いってらっしゃ~い
また くるからね

あんたも がっこ いく~
(↑「あんた」というのは自分のことです…「わたし」という表現を間違って覚えてしまった様子)
なんか たべたぁなぁ(食べたいな)
ど~して たべちゃったの!(←誰かが勝手に食べてしまった時)
また かお~ね(買おうね)

もう いっかぁ
ママ すぐ おこっちゃうからね(←多分 怒らせてしまうからゴメンなさいの意味)
14329307052601.jpg
はいはい わかったよお
ちゃんと できたよ!
がんばるから

こうして書き出すと、喋り方は幼いものの、口調も内容も一人前です
保育所にも入っていない 間もなく3歳児は、毎日を持て余し気味
いっぱい動き回って、こちらの体力が追いつきません

時々、姉葉の部活の送迎に付いて行き、中学校の体育館で走り回ったり
おじいちゃん・おばあちゃんに付いて買い物に出掛け、やりたい放題に色々指示し
最後はどっさり欲しいものを買ってもらって笑顔で帰ってきたり
もうすっかり、私と離れても平気になり (^o^; 行動範囲も広がっています

お出掛けした時の生き生きした表情は、とても子どもらしくて微笑ましいけれど
日々の言動には閉口することもしばしば (≧◇≦)
いつか 可愛かったなぁって思い出すのでしょうが、現時点では余裕がありません
nice!(1)  コメント(0) 

GW明けの週末は

中学校の部活動は、最終的にバドミントンにした姉葉
休みが明け、早々にお泊まり合宿でした
と言っても…寝袋を持参して学校内に泊まるという簡易的な感じで
夕食と入浴のために一度家に帰ってきました (^_^;
14314960990880.jpg
それでも、お姉ちゃんのいない休みを過ごすのは退屈そうなチビ花のため
姉葉の弁当を作ったついでに、自分たちの分も用意
ちょっぴり遠足気分で、近場にお出掛けです

まずは『動物ふれあいランド』
ヤギの親子がいて、赤ちゃんヤギが可愛かった♪
この施設は、映画に出演したワンコたちがいることでも知られています
オオカミの血の入ったワンコは子どもが大好きらしく…
チビ花に吠えたてて大興奮でした
14314961163031.jpg14314961374742.jpg14314961504443.jpg
14314961628114.jpgその後、空港へ移動
お天気も良く、サハリンがくっきり見えていました
展望室でお弁当を食べて、のんびり過ごし
少し買い物に行ってから、家に帰りました

nice!(3)  コメント(0) 

道南 お花見の旅 [大沼]

14330600177603.jpg道南の旅は、前半は天気もよく、行きたかったポイントも制覇でき大満足
そして迎えた三日目、とうとう曇り空から雨に見舞われてしまいました
何年かぶりで訪れた大沼公園
グリーンピア大沼で温泉に入ろうと立ち寄ってみると
ホテルでGWイベントがやっていたり
「ちびっこランド」なる遊具設備も整っていたため
そのままちょっと遊んでいくことにしました
14330599572371.jpg
チビ花も姉葉と一緒にフワフワやスライダーなどで遊んでもらって楽しそう
今回、子どもにとって遊びらしい遊びをしたのはここ位かもしれません
結局、この後は疲れてしまって、ぐっすり
天気が悪かったのもあるけれど
みんなで大沼公園の駒ケ岳を見たり、カヌーに乗ったりは出来ず
チビ花を車に寝かせたまま、足早に大沼公園観光は終了
有名な『沼の家』の団子だけは、外さずに何とか購入してきました
昔、バスガイドさんが必ず案内をしていて、行く度についつい買って食べていましたが
やっぱり、大沼だんごは格別で、本当に美味しいです

このタイミングで雨が本降りになってきたので、一路 北へ少しずつ戻ることにしました
宿泊先の苫小牧までは、200kmを超える距離
どしゃ降りの雨の中、子ども達は車中で寝てしまっていて
静かなドライブとなりました
nice!(0)  コメント(0) 

道南 お花見の旅 [松前]

二日目は、朝早くから目覚めてしまい
早々にチェックアウトして、その日の行動を検討
ここまで来たんだから、花見の名所の松前にも行ってみよう!となりました
14330594646170.jpg
松前は函館から、さらに2時間以上南下します
道内でも歴史がある町として有名
そして、この時期はやっぱり桜の名所として賑わいます
行ったことがなかったので、とても楽しみでした

通り道の北斗市では、トラピスト修道院に立ち寄り
さらに、北海道新幹線開通に向けての準備を進める新函館北斗駅を横目に
気持ちの良い海沿いのドライブを続けます

松前が近付くにつれ、車の数が増え始め…(さすがお花見シーズン、GWの混雑ぶりを実感)
到着した頃には、駐車場がどこもいっぱいで
かなり遠くの臨時駐車場に案内され、公園まで結構歩かなければいけなくなってしまいました

14330595199991.jpg14330596150853.jpg14330595537262.jpg14330598854580.jpg
チビ花は車移動が長くて疲れたのか、歩こうとせずグズグズ
仕方なく姉葉がおんぶして公園への坂道を上がりました

ここの桜は250種もあるらしく、1ヶ月ほどの間、次々と色々な桜が咲くのだそうです
ソメイヨシノは終わりかかっていましたが、南殿や白絹、雨宿といった種類のものが
公園全体を覆い尽くすように咲いていて、とても見応えのある豪華なお花見となりました

チビ花はピンクが大好きなので、この雰囲気だけでもテンションが上がったみたい(笑)
なかなか簡単には行けないけれど、素敵な思い出になりました
14330596464444.jpg14330597533656.jpg
帰り道は日本海側に出て、上ノ国町方面から函館に戻ることに
(行ったことのなかったルートなので、興味があって遠回り)
道内の海沿いのルートに慣れてしまっている私たちにとっては
特に見所がある訳でもなかったけれど、遥か遠くに来た~という感じはしました

函館に戻って、いよいよ夜景鑑賞の夜です
ここも混雑していることは予想していましたが、ロープウェイ乗場の近くの駐車場は全て満車
諦めかけたところに…ちょうど喫茶店の空いているスペースを貸してもらえると聞いて
お願いしてみると、運良く停めさせてもらうことができました
やっとの思いでロープウェイに辿り着いたものの長蛇の列、すごい人込みです
そしてチビ花はこの時点で、既に熟睡状態
うっかりベビーキャリーを忘れてしまったため、ずっと抱っこで函館山に上がることになりました(泣)
14330597809727.jpg14330598177438.jpg14330598405109.jpg
空が白み始めた頃に、ロープウェイに乗車
徐々に明かりが灯り始め、期待も高まります
私も十数年ぶりの眺めに、仕事で訪れた時の出来事が色々と思い起こされました
お天気に恵まれて、寒くもなく
混雑していても、家族で一緒に出掛けられて、最高の夜景を堪能することができました
(チビ花が結局一度も目覚めず、山に行った記憶は全く無いというのが心残りですが)
14330597283885.jpg
この日は、テント
普段はアウトドアではないけれど、こんな機会なので
子供たちも喜ぶし、節約を兼ねてとテントを張りました
でも予想していたよりも、みんな疲れてグッタリ
あっという間に眠りにつき、楽しむ余裕はありませんでした
その上、明け方の寒さのせいで、あまり熟睡できなかったのが印象に残ったかも
nice!(0)  コメント(0) 

道南 お花見の旅 [函館]

今年のGWは、結構な連休
せっかくだから、普段行けない遠くまで行きたいなぁと
桜前線を下って道南まで行こうということになりました

休みの始まる前日(5月1日)の夜遅く、宗谷を出発
北の果てから南の果てまで
片道650㎞! 所要9時間のロングドライブ
日中の移動だと、子ども達に負担があるし、渋滞も考えられるからと
お父さんに夜行で頑張ってもらいました(私も2時間位は運転)

北海道に住んでいても、千歳より南の高速道路は、なかなか走ることがありません
途中、伊達市の辺りで夜明けを迎えました
スタンドのやっていない時間帯だったため、高速を降りて道の駅で仮眠
・・・すでに、ここで桜が満開
(しばし鑑賞と思いながらも眠気に勝てず、30分ほど寝てしまいました)
その後、明け方4時から開いている所を見つけ給油、再度高速へ戻りました
長万部・八雲と噴火湾沿いの町を横目に、ひたすら函館を目指します
寄り道したい気持ちは抑えて、今回は焦点を絞った旅にしました
14330533223220.jpg14330523398722.jpg14330523725333.jpg
そして7時前に、函館に到着!
特にコースを決めている訳ではなかったので、その場の思いつきで
まずは『朝市』に行ってみることにしました
私は仕事していた頃を思い出しながら、プラプラと散策
娘たちは初めてなので、色々と物珍しそうに雰囲気を楽しんだり
予定外で『イカ刺し』も、ちょっとだけ食べてみたりと、満喫してきました

赤レンガ倉庫群や元町は、車窓のみ(残念ながら、子連れの辛いところ)
函館公園で桜まつりがやっているようだったので、小さい子向けの遊園地もあるしなぁと移動
でも意外と葉桜になってしまっていて・・・行き先を変更し、『蔦谷書店』に
とっても綺麗で、整っていて素敵な本屋さんでした
子供向けのスペースも充実度満点
14330524716954.jpg14330521746560.jpg14330525147045.jpg
お昼は『ラッキーピエロ』でボリュームのあるハンバーガーを食べ
『五稜郭公園』にも行ってみました
こちらは、桜吹雪が舞っていたものの、まだ少しピンクの木々が楽しめました
タワーには、「こどもの日」仕様の鯉のぼり!
天気が良く展望台からの眺めもバッチリ
その後は、熱帯植物園のサルたちを見に行き
トラピスチヌ修道院の駐車場で一休みしてから、宿泊先へ
GW中、とてつもなく高い宿泊料ばかりの函館でしたが
偶然空きを見つけたゲストハウスは、函館山のふもと谷地頭温泉の近く
ロケーションも値段も、とても良かったので助かりました
14330525763566.jpg14330522419231.jpg
本当は、そのまま函館山の夜景も見に行きたかったけれど
さすがに体力的に持たないので(泣)翌日にすることに
夜ご飯はお寿司を食べに行き、温泉に寄って帰って、ゆっくり休むことにしました
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。